U-BOX/うさぎの小箱

FC2ブログのテンプレートを配布しています

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. U-BOX_temp
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

*001w_U-BOX-s

001w_U-BOX-s




001_U-BOX白背景スマートフォン用です。





スポンサーサイト

  1. Responsive_
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

モバイル-HTML





PC、スマホ、ケイタイ全対応にするには、、、
XHTML 1.0 トランジッショナルで記述
(これは、CSSに移行し易くする為に策定された文書型、CSSを使ってサイトデザインすることもできるが、
CSSを使わず、直接、<body>~</body>の各タグでデザイン指定することもできる)

<?xml version="1.0" encoding="shift_jis"?>
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" lang="ja" xml:lang="ja">
<head>
 *
 *
<title>***</title>
</head>
<body>
 *
 *
</body>
</html>


例えば、
この中でCSSを使って記述した場合、
旧来のケイタイではCSSは一切無視されるが、PCや、スマホでは反映される、など、
ちょっと面白いかも。

軽くするために、外部CSSで、<head>にリンクする。

<link rel="stylesheet" media="screen, projetion " type="text/css" href="http://***/pc.css" />

ただ、<body>で直接指定する以下デザイン要素は対象外にしないと、、、

1.背景色・標準文字色・リンク文字色・訪問済みリンク文字色・指定中リンク文字色

<body bgcolor="#***" text="#***" link="#***" vlink="#***" alink="#***">


2.文字の色とサイズ

<font color="***" size="*">…</font>

*色の指定は、ハッシュ(#)で始まる6桁のカラーコードか、redやgreen、whiteといったカラーネームで
*文字サイズは、 1~7 (標準サイズは3)、または、1~7の範囲で+2,-1と相対的に指定

3.<div>,<p>,<h*>要素のalign属性・・・right,left,center

<*** align="left">、<*** align="right">、<center>

4.<h1>~<h6>
 *見出し文字として扱われるが、i-modeではどの数値を指定してもH4相当のサイズで表示される、らしい






  1. Responsive_
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

モバイルコンテンツ要項





PC、スマホ、ケイタイ全対応にするには、、、

1. 横スクロールのでない構成、横幅を指定する構成はX
2. 重要なリンクはダイヤルボタン[1]~[9]のアクセスキーを指定。
3. HTML5の機能、JAVAスクリプト、CSS は使わない。無効になる。
(一部プロパティはstyle 属性に依るインラインCSSで認識することも、、)

4. ファイルサイズ-全体で100KB以内(HTML文書部分は21KB以内、画像-最大で48KB)
(旧いiモード端末では>>1ページのテキスト5KB以内、推奨2KB以内、画像込み10KB以内)
5. 画像-GIF,JPG(プログレッシヴJPG、PNG画像、フラッシュは表示できない端末がある)
(旧式の端末では、iモード-JPG画像非表示、ソフトバンク,V801-GIF画像非表示)

6. 文字コード-シフトJIS(UTF-8でエンコードすると、ファイルサイズが五割り増しになる、らし)
7. 絵文字-使うなら各機種対応のファイルを用意しなくてはならない

8. 動画-複雑、(全機種対応にできないわけではないらし、)


など、、、






  1. Responsive_
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

スマホ時代のモバイルサイト

スマホが急速に普及しているからといって、
モバイルサイトが消滅してしまうわけではないらしい。
というのも、
従来型の携帯電話サイトはスマートフォン向けコンテンツとして生き残れるから?!
というもの。

欧米ではスマホ普及に合わせて増え始めたモバイルサイトの多くが、
日本における従来型の携帯電話サイトと似たデザインのミニコンテンツ、
という形態をとっているらしい。
いかにスマホ、PC向けのフル規格のサイトが見られるとはいっても、
携帯であることには変わりなく、サイズの制限はあるわけで、
横方向のスクロールを強いられる事なく閲覧が可能なデザイン、は、やはり強いのだとか。

だから、既に従来型携帯電話版サイトを持っているのであれば、
新たにスマホ向けサイトを構築する手間をかけずに、
そのモバイルサイトをスマホにも解放すればよい^o^/
ということになる、らしい。


タダ、問題はないわけではなく、
アクセス制限への対応、
絵文字への対応、
など、要注意な点もあるとか、


たいへんかも・・・@o@;;;

てか、まzはアクセス制限、
もし、PCからの閲覧を拒否していたサイトの場合、
ワイファイ接続でアクセスしてくるスマホ、
ケイタイではあってもIPアドレスでアクセス制限しているサイトでは、
PCからのアクセスとみなされ弾かれてしまうとか、

しかたがないので、PC、OKのページも作って対応するらし、

絵文字では、携帯間でもキャリア別の対応が当たり前なので、
それにスマホ用のがまたひとつ加わるわけで、
手間を惜しまずスマホ用ページつくるか、
絵文字あきらめるか、
どう対応するかは、、、???







NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

usagi

Author:usagi
FC2ブログへようこそ!

information

2015.2.8_23:12
管理人のみ閲覧のコメントを下さるみなさまへ

管理ページを見ることを忘れがちな管理人は 返事が遅れがちになることが多いため、ご注意下さい。

お急ぎの返信が必要なかたはカギなしでお願いします。
また、URL を記載していただくと、たすかります。

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ユーザータグ

* 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。